Q & A

よくある質問

まつげエクステについて

Q1.マツエクを付けると地毛が傷むって本当?


A. 正直、マスカラやビューラーなど何もしない状態に比べたら多少傷みは出てしまいます。まつげエクステは重さが負担になるので地毛の状態に合った長さ・太さのまつげエクステをおすすめします。負担が気になる方は、フラットラッシュという種類の軽く柔らかいまつげエクステをつける事をおすすめしています。普段からまつげ美容液を付けてまつげの根元を潤わせてあげると地毛がキレイな状態が持続しやすくなりますのでまつげエクステを続けながらまつげ美容液もぜひ付けてみてください。




Q2.マツエクを付けた後はどのくらいもつの?メンテナンスのタイミングは?


A. 個人差はありますが、3,4週間で付け足しにくる方が多いです。1週間の方もいれば、2ヶ月の方もいらっしゃいます。付け足し20本からありますので、気になったらいつでもお越し下さい。




Q3.マツエクをすると地毛が抜けるって聞いたことあるんだけど、、どうなの?


A. マツエクによりまつげが抜けてしまうことはありません。もし抜けてしまう場合は、地毛に合わない重さや長さのまつげエクステを付けているからと考えられます。 まつげも髪の毛と同様、毎日少しずつ自然に抜けています。大体のまつげの生え変わりの周期(毛周期)が3週間から4ヶ月と一本一本異なり、自然脱毛が多い時期は早くまつげエクステが取れると感じますし、自然脱毛が少ない時期は持ちが良く感じます。 毛周期で地毛が自然脱毛していく時にまつげエクステも一緒に取れていくので地毛が抜けやすくなったと感じてしまいますが、まつげの生え変わりが分かりやすくなっただけなのでご安心下さい。 地毛の強さに合わないまつげエクステをつけると、重さで抜けやすくなってしまう事もあるので、まつげエクステ選びもしっかりさせていただきます。 そしてまつげの根元がしっかり洗えていない、乾燥している場合も地毛が元気に生える環境が整わず、まつげが抜けやすくなることもあります。 まつげエクステをしていると洗顔を怠りがちですが、しっかりまつげの根元もキレイに洗ってあげてください。まつげの根元がキレイな事で健康なまつげが生えやすくなる環境が整います◎詳しくは動画もご覧ください。




Q4.施術時間はどのくらい?


A.付ける本数や地毛の状態にもよりますが、大体30分〜1時間みてもらっています。




Q5.目元の施術って怖いんだけど、痛みはあるの?


A.基本的に痛みはありません。稀にまつげエクステを付けるグルー(接着剤)が乾く際の空気の揮発で目が沁みてしまう事はありますが、しっかり乾かすと大丈夫ですのでご安心ください。その日の体調などによって異なるのですが、生理中/寝不足/体調不良の時などは沁みやすく感じます。心配な方は施術前にご相談下さいね。




Q6.接着剤(グルー)やテープなど、、敏感肌でも大丈夫?


A.接着剤(グルー)については、皮膚から少し離してまつげエクステを付けていますので、皮膚に接着剤(グルー)が付く事はありません。接着剤(グルー)の量によって反応が変わったりしますが、調整して付けてることも可能ですので心配な方はご相談ください。 下まつげに付けるテープは、低刺激のサージカルテープを使用しています。 どちらもアレルギー反応には個人差がありますので、パッチテストも行ってます。 気軽にご相談ご相談下さい。




Q7.まつげパーマをしていてもマツエクは付けられる?


A.まつげパーマのカールの具合によります。 付ける事はできるのですが、パーマの角度が極端にあり根元から強くカールがついていたり、傷んで縮れているとまつげエクステを付けても取れやすくなってしまったり絡みやすくなってしまう事があります。 次世代まつげパーマと呼ばれる根本から立ち上げるタイプのまつげパーマでしたら問題なく付けることは可能です。(ルーパーアンドでも次世代まつげパーマ “ ラッシュリフト ” 施術可能です◎) カールの状態を確認してみることも可能ですのでお気軽にご相談下さい。




Q8.洗顔やクレンジングはどうしたらいいですか?オイルはダメなの?


A.オイルクレンジングを使っても問題はありませんが、使用する場合はしっかり洗い流してあげてください。 オイル以外のクレンジング剤でもしっかり洗い流すことはとても大事なのですが、オイルは特に洗い流しづらく残りやすいので、クレンジング後に洗顔フォームをよく泡立てて洗ってあげる事をおすすめします。 しっかり洗うといっても力をかけるのではなく、泡で根元を触るだけでも汚れなどは落ちてくれます。最初は慣れないと思いますが自分の地毛の強さに合った力加減を色々試してみて下さい。心配な方はノンオイルのものやジェルタイプやウォータータイプもおすすめします。 すすぎも根本にいき届くようしっかりすすいであげてください。持ちが変わるポイントでもあります◎




Q9.マツエク後アイメイクしてもいい?


A.もちろん大丈夫です。ただビューラーは、折れた角度で癖がついてしまい絡みやすくなったり、エクステの根元を取れやすくさせてしまうので使用しないで下さい。 マスカラはウォータープルーフは避けて、根元にはつけないでください。 マスカラを毛先に付けるだけでもボリュームが出るので、濃くしたい時やまつげエクステが取れてきて気になった時などに付けてみるといいと思います。 マスカラの塗り方はこちらをご覧ください◎




Q10.当日アイメイクをして行ってもいい?


A.マスカラ・ビューラーなどまつげには何もしてこないようお願い致します。 アイシャドーなどは、施術中に使うテープの使用で取れてしまうこともあるのでご了承ください。




Q11.マツエクの付ける時コンタクトレンズをしていても大丈夫?


A.ハードの方は…レンズが硬く、目を閉じた状態でズレてしまい眼球を傷つけてしまう恐れがある為、外す事をおすすめします。 
ソフトの方は…付けていても構いませんがメリット、デメリットがございます。 黒目を覆っている事でまつげエクステを付ける接着剤(グルー)が沁みにくくなります。目を閉じているので、乾燥したり、充血してしまう場合もあります。
心配な方は外すことをおすすめします。




Q12.二重手術をしていているんだけどマツエクできる?


A.施術は可能ですが、まぶたにテープを貼るので負担がかかってしまう事をご了承下さい。手術直後は、腫れや充血も引いてからをおすすめします。最低2週間〜1ヶ月はあけてからご来店する事をおすすめします。




Q13.妊娠中でもマツエク付けても大丈夫?


A.つける事に問題はありませんが、いくつか注意点があります。
・妊娠期はホルモンのバランスなどで敏感肌になっています。いつもよりグルーが沁みたり、皮膚がかゆくなる方もいます。
・普段は感じないグルーの匂いなどが気になる方もいます。(つわりがひどい方は要注意です)
・仰向けの状態の施術になるので体勢がきつい方もいます。これらをふまえた上で判断していただければと思います。
もちろんいつもと変わらず続けている方もいらっしゃいますので安心してご相談下さい。





ラッシュリフト(まつげパーマ)について

Q1.まつげパーマ(ラッシュリフト)の持ちはどのくらい?


A.個人差はありますが、平均的に1ヶ月半〜2ヶ月でかけなおす方が多いです。 カールが弱くなるというよりも、時間が経つことで新しい自まつ毛が下がって見えて気になってくる方が多いです。




Q2.まつげが短くてもパーマかけられるの?


A.短くても大丈夫です。 色んなタイプのまつげに対応できるよう、ロット(カールを付ける商材)を30種類ご用意していますのでご安心ください。




Q3.敏感肌なんだけど、目や肌に影響はないの?


A.次世代まつげパーマのラッシュリフトは化粧品登録済の薬事法に基づいたセッティング剤を使用しています。 ですが、普段使っている化粧品も全員がかぶれないという保証がないように、人によっては痒みがでてしまう場合もあります。そんな時は即対応しますのでお声かけください。 従来のまつげパーマよりは安全で安心ということを理解していただければと思います。 お肌が敏感な方はまぶたに保護クリームを塗布、テープで保護などの対応もしています。 稀に目の形により沁みることがありますが、その際は担当者に遠慮なくお申し付けください。




Q4.施術時間はどのくらい?


A.地毛の状態にもよりますが、大体1時間〜1時間半みてもらっています。 パーマのかかりやすさや、地毛の強さなどで時間が変わります。




Q7.まつげエクステとまつげパーマはどっちが傷まないの?


A.どちらも全く傷まないことはありませんが、それぞれ傷まないように最善を尽くして施術していきます。 まずまつげエクステは、エクステの重さが負担になるので、地毛の強さに合ったまつげエクステを付けていくことと、洗いづらいとは思いますがまつげの根本もしっかり洗顔してあげることで地毛を労ることができます。 まつげパーマは、化粧品登録されているセット剤を使用しますが、地毛を軟化させ、カールの形を作るので地毛への負担がないわけではありません。でも、施術工程の中でトリートメントをしながら行うため負担を軽減させています。 どちらもメリットデメリットがある美容ですが、地毛に合った施術と、好みの仕上がり具合で決めることをおすすめしています。 まつげの状態や好みの仕上がりをカウンセリングした上で、何が最適か?どんなケアをすることが良いか?など話し合っていけたらと思います。 気軽にご相談くださいね。




Q5.洗顔は普通にして大丈夫?


A.洗顔は普通にして大丈夫ですが、ゴシゴシ擦らないように注意してください。 カールがダレやすくなってしまうので、優しく泡で洗顔してあげてください。 まつげエクステ同様、まつげの根本がキレイな状態ではないと、元気な地毛が生えづらくなるので、まつげの根本までキレイに洗顔してあげてくださいね。




Q6.まつげパーマをかけたあとすぐにメイクしたり風呂に入っても大丈夫?


A.まつげパーマは施術後24時間でカールが固定されると言われています。 最低でも3時間ほど濡らしたりはしないことをおすすめしています。 湿気などにも弱い為、もしどうしても濡れてしまった場合はドライヤーの冷風で乾かしてカールをキープさせてあげてください。 マスカラはオフする時に負担がかかりやすくなるので、施術後すぐのマスカラはおすすめしていませんが、もし塗る場合は優しく落としやすいものを使用してください。 翌日からは通常通り塗っても問題ないですが、ウォータープルーフよりもお湯で簡単に落ちるものがおすすめです。





アイブロウスタイリング( 眉毛 )について

Q1.眉毛はどのような状態でも施術できる?


A.約3.4週間ほど切ったり抜いたりのお手入れをせず、眉毛を伸ばした状態でのご来店をお願い致します。 WAX脱毛は定期的にフォトフェイシャル、ピーリングなどお手入れをしている方や、皮膚が薄い方はおすすめしていません。肌が敏感になっている状態では赤くなったりトラブルの原因になるのでご遠慮ください。




Q2.眉毛が薄い、、アイブロウスタイリングをすることはできるの?


A.施術は可能です。眉毛が薄い方でも眉周りの不要な毛やうぶ毛などをWAX脱毛で処理することにより立体的な眉毛を作ることができます。 極端に生えていないところがあるなど、心配な方は一度ご来店いただければ眉毛カウンセリングを致しますので気軽にお問い合わせください。




Q3.アイブロウスタイリングの持ちはどのくらい?


A.眉毛の生える早さや状態により個人差はありますが、約2週間から4週間程度もつ方が多いです。 1ヶ月に1度ご来店いただければキレイな状態を保つことができる方がほとんどです。




Q4.メイクをしたままアイブロウスタイリングはできる?


A.メイクをした状態でご来店いただいても問題ありません。 施術の際に眉周りのメイクは落としてしまいますが、施術後仕上げまでさせていただきます。




Q5.WAXで毛を抜くのは痛いと聞いたけどそんなに痛いですか?


A.WAX脱毛は少しの範囲を一気に抜きます。個人差はありますが、抜く際に一時的に刺激を感じることがあります。毛抜きで何度も痛い思いをするより、WAXで一気に済ませることでお肌への負担も軽減されます。 抜いた後は手で抑えることで痛みが軽減できますのでしっかり抑えさせていただきます。赤みが出る場合がありますので、鎮静ジェルを塗って冷やします。 稀に1週間程度、WAX脱毛により腫れや赤みが引かない方もいますので、大事なご予定の前のご来店はご遠慮ください。




Q6.洗顔は普通にして大丈夫?必要なケアはある?


A.WAX脱毛などのアイブロウスタイリングをした当日は、眉周りの皮膚が熱をもつことが多い為、熱いお風呂は避け眉毛周辺は強くこすらないようご注意ください。 WAX脱毛は古い角質を取りスベスベになりますが、角質を薄くします。 1週間ほどはローションや乳液などで保湿をしてあげてください。




Q7.眉周りにニキビがある場合は施術はできないですか?


A.ニキビや肌荒れがある場合はWAX脱毛の衝撃により肌にダメージを与えてしまう恐れがあるので、その部分を避けて施術致します。 ニキビの範囲が広い場合は、皮脂腺が刺激され肌荒れが悪化してしまう可能性があるので施術はおすすめできません。




Q8.ブロウラミネーションってなに?


A.眉毛の毛流れを整えて形を作りやすくする眉毛パーマです。 詳しくはこちらをご覧ください。 ブロウラミネーションとは?





© 2007 by 【Looper&..】ルーパーアンド